2017年10月19日

蒲生氏郷

大望を果たせなかった武将の後悔が感じ取れる辞世。
「限りあれば 吹かねど花は 散るものを 心みじかき 春の山風」
スポンサードリンク
posted by 辞世の句 at 05:15| 蒲生氏郷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。