2017年08月20日

浅野長矩

なんとも殿さまらしく、私はあまり好きにはなれません。
「風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残を いかにとやせん」
スポンサードリンク
posted by 辞世の句 at 09:14| 浅野長矩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。