2017年08月20日

前田慶次

花の慶次で有名な武将です。かなりの風流ものらしく辞世も風流。
「山陰の くるる片野の 鷹人は かへさもさらに 袖のしら雪
ねやの戸は あとも枕も 風ふれて あられよこぎり 夜や更けぬらん 山柴に 岩根のつつじ かりこめて 花をきこりの 負ひ帰る道」

スポンサードリンク
posted by 辞世の句 at 09:22| 前田慶次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。